バラ
頑張りタイガー☆blog

プロフィール

さーじま

Author:さーじま
 
VFプレイヤー
RN:鮫島
メイン:ベネッサ
サブ:カゲ

埼玉でベネッサ使ってます。
プレースタイルは殴り合いの暴れw

コンボ好きのマンガ好き☆


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
自分が使う
特殊な表記について。

;P(Pで浮かせ直し)
6_K(前入れK)
_P(半テンポ遅らせP)
3K_(ミドル溜め)
P+K_P(ディレイ)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
PKP_K(JN)

JNの溜め派生で
この表記を使うこともある。
その時は察してw

最新記事

【エヴァストア】

最新トラックバック



スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

最近の個人的バーチャ色々 

2014/12/07 Sun 11:49 - category:バーチャ

・オフェンシブ

壁もたれ
~3KPK~壁もたれ~66KP
~2P~6PPK~壁~拾い(3Kor9Por2Kor小ダウン)
~2KPP~壁~拾い(3Kor9P…略)
~3P+KK
~3KK
~66KP
~6P+K+G


壁使用コンボ※昨日考案
ハイキック~消費1K+G~6KKP6K~P~2P+K~〆(1発)


1P(CH)~壁よろけ~66P横崩れは、4Pで足位置替えようと思うも
ヒットしてしまい、出来ず。


66Pで壁に当たらないくらいの距離?
ハイキック消費1K+GKPPがMAX
入るキャラ不明


対鷹嵐の2種類ある膝のコンボ、
どっちが高く、ダメージの差は?


・バーチャスキル具体化

モラルプレイ(フレームプレイの実践)
当て感(天然、センス、やり込み含む)
ヒット確認
防御力
技の重ね
体内打撃
知識(フレーム、ネタ)
確反
スカ確
よろけ回復
通常コンボ
咄嗟のコンボ
コマンド精度
位置把握能力
リングアウトする、される
思い切り
読み合い
人読み、癖読み
対応力、修正力


おわり
スポンサーサイト

2014ビートラ杯の2 

2014/12/06 Sat 10:24 - category:VFの大会やイベント

駅ではひざさん、ピエールがお出迎え。

ひざ「車イスって言ったから、二人体制で来た…んだけど、松葉杖、大丈夫か?」
鮫島「はい、なんとか」
ひざ「お前ぇが遅れて来ることは(運営に)伝えてあるからよ。ゆっくり行こうぜ」


二人に先導してもらい、できるだけエレベーターを使い、会場へ。
二人がゆっっくり歩くよりスーパー遅い最速行動。

(余談だが、エレベーターは凄くいい。エスカレーターで松葉杖が先行して肩と体を持っていかれ、膝が死にそうになった)


会場入り。

あちこちで熱戦と熱い応援が繰り広げられている。

知り合いに挨拶
「え、大丈夫?」
「どうしたの?」
「そこまでして来たんなら、勝ちたいな」
「すごいモチベだな」

みんな心配してくれる(笑)
いきなり松葉杖だしね。
チーム戦じゃなかったら確実に来なかったけどね。親戚の大事な用もあったし…。

今回、大会に望む「ぶっ殺してやる」感は無かったけど(ん?最近久しく無いかも)、
「少しでも勝ち進みたいな」とは思っていました。

奥の方の窓側、スクリーンも見えない位置でイスを借り、身体を休めてその時を待ちました。


・予選13ブロック
朝高
野朗カーニバル
アポロ警○


大会に望むにあたって、考えていたことがありました。
過去の大会での失敗を繰り返さない。

カップ戦やベイは「練習」とか「色々試そう」となるのはアリですが、
ビートラ杯は本番。少しのミスが致命傷。

特に意識したのは出し順。
NGワードも考えていました。

「(出し順等)さっきの流れを大事にしよう」
「今日まだ触ってないヤツを出そう」
「(相手に勝ち目があるかどうか抜きで)キャラ相性が悪いから、他の人お願い」
「(上記含め)勝てそうと思っている人が出ずに、不安に思っている人が出る」

上記はこれまでの経験から、完全NG。
舐めプレイ&雑魚死。

もちろん、分からないでは無いワードである。
でも本番でそれは即、死に繋がる。



てな訳で、予選です。

初戦、対野朗カーニバル
トレイン(EI)
えんび~(EI)
英語(AK)
のん(AO)
組長(WO)


じゃんけん勝利で後出し。
相手の先鋒トレイン(EI)

誰が行くか。
「鮫、お前行け」
「いや、時間あるしよく考えましょ」
「後半の面子を考えて、僕は残ります」
「ヴォルグかひざさん…」
「ひざさん行きません?」
「そうか、おぉ、分かった」

がしかし、筐体トラブル。
レバーを交換してもらう。

「組長さんのチームだろ?けっこうモラル系で硬めなんじゃない?」
「うーん、やっぱりやりにくいかなぁ」
「微妙なら僕が行きます」痛デ、イデデデ

筐体調整中に再度話し合い、再考の上、やはり鮫島が出ることに。
松葉杖を預け、左足を放り投げるポーズで着席。
ジャックに挿していないイヤホンを耳に付け、カードを入れる。

これはもちろん、集中力アップのため。モノに頼るおじさん。
まぁ声も筐体の音もバリバリ聞こえるけどね。
聞こえなかったら、つけないし。…いや、それでもやっぱつけるかも?集中。

内容は、硬い動きながら勝利!
互いに硬かったかな。

少しチームメイトと話す。
「EIが続くことは無いでしょ。前々回のブレビスで負けてるから、次は組長さんかな」

えんび~(EI)

2連チャンにびっくり。対アイリーンの腹崩れコンボを決めて勝利!思イ出シタ
そのまま組長(WO)、英語(AK)と倒していき、

大将のん(AO)

自分が対戦中にうまく修正できず、負け。

「誰いく?」
「アオイかぁ」
「ピエールどう?」
「え~」
「リオンだし、いけるっしょ」(鼓舞するための言葉)
「いっちょやったりますわ」

キャラ相性というより、残ったメンバーで一番勝ち目がありそうだと感じたピエールを出す。

そして見事勝利!初戦白星☆

トレイン☓−○鮫島
えんび~☓−○
組長  ☓−○
英語  ☓−○
のん  ○−☓
のん  ☓−○ピエール



次戦、アポロ警○
KING(PA)
青鷹(VA)
子持ちイクナイ・∀・(VA)
ゆう(JA)
ぎんちぇる(SH)

KING ☓−○ヴォルグ
ぎんちぇる○−☓
ぎんちぇる○−☓マサヲ
ぎんちぇる☓−○ピエール
子持ちイクナイ☓−○
青鷹   ○−☓
青鷹   ☓−○ひざ

ぶっちゃけ出し順や星はかなり覚えてない。

対戦前KINGさんに抜かれるのが怖かったのと、
対戦中はぎんちぇるさんが段位低い割に怖いと思っていた。大会ならではの感覚。
「難しいことしてない感じだけど、しっかり動けてる。誰かがストップしないと持ってかれそう」

結果は、最後ひざさんが青鷹さんを倒し、僕はベガ立ちで1位抜け♪
後で聞いたら、「ぎんちぇるさんは家庭用勢だから段位低いけど、下段回転は見てガードするよ」とのこと。ムムム、家庭用勢

ほんで
野朗カーニバル ☓−○ アポロ警○

予選13ブロック
1位抜けプレイオフ!


※その後アポロ警○はワイルドカードをKINGさんが抜き、
プレイオフ、同じくワイルドカードを抜けた(千人斬り)朋友をプレイオフで青鷹さんが飲み込み、
決勝トーナメントへ進出しました。

朋友戦、応援したかった。朋友をね。
自分らもプレイオフだったし、松葉杖じゃなかったら…。


プレイオフが始まるまでの間、また後ろの方の
スクリーンも見えない位置でイスに座り、ボーッと。
ふと「薬(痛み止め軽め)飲まなきゃ」と思い立ちました。


…文章にして客観的に見ると、バーチャモチベやべぇヤツだな。
普通に処方された薬を飲むだけです。
ただただビートラ前に膝がつい痛くなったので、松葉杖ついただけです。普通普通


あ、薬の前に、胃にモノを入れねば。
「もしもしひざさん?バーチャカレー食べたい」自分の身体をいたわるためにケータイでパシる(笑)

するとお茶とお弁当を持ってひざさん登場。

「感謝しろよ」
「ありがとうございます。ありがとうございます。お礼言います」

食欲は無くもないし、お弁当は美味しいのですが、何故か箸が進まず、それでもなんとか少しは詰め込んで、薬を飲む。
※残ったお弁当は、後でスタッフが「この弁当うめーな」と言って平らげました。

出だしからなにから、お忙しいのに
ホント色々な運営スタッフさんに気を使っていただき、スーパー感謝。


薬を飲みひと息。
今回自分は基本的に席を動かないスタイルだったので、近くに来た知り合いに話しかけるスタイル。

「松葉杖でビートラの赤絨毯、今までいないよ?(笑)プレイオフ、マジ頑張って」
「マジお前どうしたんだよ?」
「いや、昨日の朝起きたら膝痛くて、今朝病院で松葉杖借りてきました。原因不明」
「え、痛風?」
「いやいやいや」痛風コワイ

※その後ブログ書いてる現在も、原因は不明のまま。痛風ではない!


さてさて、ワイルドカードも終わり
プレイオフです。

対するは、

小名浜デートクラブで3P
せろり(KA)
光政(JN)
さいばー(KA)
すこやかヒゲラウ(LA)
小名浜ラウ(SA)

ここも出し順や星を覚えてない。

確かヴォルグが抜いて?
ピエール?ひざさん?

とりあえず自分は、
せろりさんを倒す。

お互いミスが目立ったが、
最後はカゲの4KKを見て、スカ確バックチャージキックを刺して勝利!

その瞬間

「鮫島ーーー!!!」

と隣の筐体で戦ってるビンから声援が(笑)

ほんで大将?ヒゲラウさん?に負け、誰かが倒して、決勝トーナメント!!


松葉杖で決勝トーナメント決定!!!


ビンのいる湘南沸騰兄弟も、あいむあっとかながわというかなりの身内戦(くじ運の妙)を制し、決勝トーナメントに駒を進めました。

「隣で自分らも試合なのに、声援ありがとね(笑)」
「いや、自分けっこう鮫島さんの試合見てますからね。この前のニュートンカップの時も」
「そうなのか(笑)」


※ニュートンカップでは、自分凄くいい試合をしたのですが、配信機材トラブルで音声のみ配信でした。
壁の位置をしっかり見てコンボ決めたり、6_Kキャン打撃を決めたり、6_Kキャンで投げスカしたりとかなり噛み合った。音声のみ配信。
大写しも真っ黒だったので、現地でも一部の人のみが証人(笑)


人生2度目の決勝トーナメント。

ひざさんとはVF4無印?evo?高校生でバーチャ始めた頃からの付き合い。
13年くらい経った今、一緒に赤絨毯を踏むことになるとは…。


決勝トーナメントはK-1方式。

くじで引いた番号の順に、各チームがトーナメント表を埋めていく。

自分のチームは僕がくじ引いたんだけど、
16番。最後=選べない&強いところに当たるの確定(笑)

まぁ楽しもう&出し順次第で頑張れる。
そーいや昔赤絨毯を踏んだ時も16番だったな(笑)

相手は…米国病院

強い~(笑)


さて、決勝トーナメント入場待機。
トーナメントの順にチームが並び、その時を待ちます。


決勝トーナメント前恒例になった、
石井プロ作成のオープニング動画。


流れる映像、本日不在のマルワイ、
全ての人の視線を集める、並んでいた人も
動画を見るためかけて行く。


「決勝トーナメント、始めます!」


歓声とともに、ついに今年のビートライブカップ、決勝トーナメントが始まります。


セクシー斎藤氏による選手紹介

各チーム毎にバーチャのステージ音楽


入場。選手は叩かれ、髪をくしゃくしゃにされながら笑顔で花道を歩きます。

選手も、ガヤっている人たちも、みんな笑顔。


そんな中、ついに自分たちの入場。

松葉杖勢のため、ちょっと気恥ずかしい。
他の選手みんな上からバシバシ叩かれまくっているのに、自分に対するガヤ勢の手が優しい(笑)

入場後のチーム記念撮影をして、はけます。


トイレ行っとこ。



決勝トーナメント1回戦

対、米国病院
とんちゃん(JA)
ばすた~(LI)
フルスイング(LI)
エンたん(AK)
とよちん(TA)

相手先出しで、エンたん。

誰が行くか。
誰をどこで出すか。
誰を誰に当てるか。

メンバー全員が、いつも以上の動きををしないと勝てない。

迷った末、鮫島が行くことに。

平常心で望んだつもりだが、動きが硬い!
力を発揮できず負け。悔しい。

マサヲが次鋒で出る。
エンたん撃破。

フルスイングが来る。

明らかに動きが悪い。バーチャやれてなかった感が凄いした。

が、そのフルスイングに4タテかまされ
チームは1回戦で敗退。


出し順、今考えても悩む。

俺がエンたんを抜いたとして、その後の展開は?勝ちきれるのか?
マサヲが俺より先に出たとして?


負けたらすぐ帰宅。
自分の足のためにすみません。

ちょろちょらっと挨拶して、会場をあとにする。
ヴォルグ、マサヲが先導してくれて、ひざさん、ピエールが車を回してくれて、

上野まで送ってもらい、グリーン車で帰宅。



疲れたなぁ。
決勝トーナメント行けるとはなぁ。

やり込んでて良かった。


…あれ?ビートラって配信してるよね!


慌てて配信URLを探して視聴。
アクセスして、ホントにちょうど決勝戦。

ファミリー餃子5人前 先鋒こぞう
      V S
大仏パンチ 先鋒パンチザセンプー


これは見ろっていうお告げだな!

一進一退の攻防。
互いに仲間を信じ、「俺がこいつを倒す」
と筐体に座り倒していく。

完全二択♪のジャンプロードロ2連発での起死回生のまくりとか、印象深い。
というか決勝戦、どのキャラもプレイヤーが乗り移っていて、熱量が凄かった。


実況:ちくりん
解説:板ザン、ニステル

選手や周りを含めた映像、音声。

試合に対する配信環境も素晴らしかった!


試合後、負けたファミリー餃子の選手が大仏パンチを祝福するのも、熱いし素晴らしい。


大仏パンチ、優勝おめでとうございます。





さて自分のことを振り返って。


今回、バーチャ以外もなかなかだったな。

くじ運龍武帝(何年前か、ひざさん談)
対戦前のじゃんけんも、3勝1敗かな?

やっぱバーチャやり込むとじゃんけん強くなるは。ホントに。

過去に闘劇の青切符とったときも、
「予選色々周ったけど、鮫島マジ一回もじゃんけん負けてねぇ」バムー談

なんてこともあった。1回くらい負けたような気がするけど、それ以外は確実に全部勝った。


バーチャやってない、やれてないって言うプレイヤーいるけど、
てか俺がそれだけど、

やればもっといける。もっとやれる。
まだまだ自分の強さはこんなもんじゃない!

という意志の現れなので、

やれること、やらなきゃいけないことはまだまだ沢山あるので、

強くなります。


寝る時やけに服がキツかった。
袖のところ、脇が痛い。

ゆるい服に着替える→痛み消えず。

松葉杖のせいでした。


おわり

2014ビートラ杯の1 

2014/12/04 Thu 20:38 - category:VFの大会やイベント

いやいやお久しぶりです。
お元気でしたか。

先日のビートラ杯に参加しまして、まぁコレまでも
各種大会には参加しておりましたが、
久しぶりに筆を取りました。

なぜ急にブログの更新をしようと思ったのか、
筆を取ろうと思ったのか…。ナントナク


さてビートラ杯です。

今年のチームは、去年組んだ
「ぶっっっっっちぎりの青春」(っの数テケトー)の流れをくむメンバー。

「朝高」
ひざ(SA)
ピエール(LI)
マサヲ(KA)
ヴォルグ(JA)
鮫島(VA)

去年は、ヴォルグじゃなくハマラウさんでした。
去年のビートラ杯打ち上げで、「またここら辺で組もう」と話していたもの。

…ただ、今年はエントリーリストを見ている時にチームが組まれていた事を知る鮫島!!
あとチーム名のセンスが無い事もありマイナス2ポイントからのスタート。

まぁチームメイトは一緒に頑張ってるヤツだし、
大会出るからには頑張りますよ。


さてこのチームで勝つには…どうしたら?

あれ、俺けっこう頑張らなきゃダメじゃね!?

チームメンバー毎の守備範囲を考えると、
総力戦必至。出し順ひとつで命取り。

それぞれがキチンと仕事して、勝利がもたらされるチームだと感じました。


てな事でやり込みました。

隙を見つけちゃーアキバ。
時間見つけちゃーアキバ。

初めは、闘将が見えてくるくらい動きが
悪かったり、沼にハマったかのように負けまくり。

リセットの意味で、思いで
自分の動きの悪いところ、前は意識していたげと今忘れているところをTwitterに書き込む。

そこからだんだんと、1年前か2年前だかの
天魔王で「拳聖いける!」と思っていた頃の感覚に戻ってきた。

前できて今できないことや、
今できて前できなかったことも有りますが。

噛み合っただけだが、神段位相手にも
若干連勝したり、と。

それが大会の1週間ちょい前。

「あと1週間もある。もっといける!」


土曜日

39℃の熱


土日月火39℃
メシがあまり食えず入院のススメ→拒否
通院で勘弁してもらう。

水木と熱が少しずつ下がり
金曜日、36℃台になる。

仕事が変わったばかりで無理して
水曜から仕事に出ていたが、
金曜日、仕事後に無理やりアキバーチャ。

6階に上がる前、セガ1階から
タバコの煙に死にそう。6階に上がってもう瀕死。

ビートラ前で人も多く、
対戦できない、バーチャできない。


そこに一筋の光明

一人用(二人用だけど)筐体が
ひっそりと空いてる!!


対鷹嵐に机上の新コンボを確認したり、
現状の自分の動きを確認したりと百円2クレを最大限に使い、アキバを撤退。

「まだ、俺には土曜日があるッ!」


土曜日、朝

原因不明の左膝の痛み


医者に行くも、土曜日で救急外来のみ。
泌尿器科のヤ○ブ○医○者に
「ぶつけたんじゃね?(歩けなくなるほどぶつけた記憶はない)湿布を処方するから、それ貼って寝てればいんじゃね。知らんけど」


夕方から右膝もなぜか痛くなる(左膝をかばった歩き方のせい?)。呪われてる?

「明日のビートラ当日は、治っていますように」と願い、寝る。


ビートラ当日の日曜日

うん、膝痛い。

ひざさんに「ビートラ前に病院寄るので時間ギリギリになります。あと車イスで行きます」
と伝え、病院へ。

病院「車イスは院外ムリ。松葉杖一万円(返せば返す)。採血、レントゲン」
鮫島「車イスない不服、でも松葉杖借りる。採血、レントゲン時間ないムリ」
病院「時間ない何故か。差し支えなければ聞かせろ仕事か?」
鮫島「そうです!!仕事です!!!」

痛み止めだけ処方を受け、いざ決戦の地へ。

駅前の病院から、駅までの道のりを
たぶん人生初の松葉杖で普段の3~4倍時間をかけて最速で駅へ向かう。
(友達の原チャに乗るがごとく、友達の松葉杖を借りて試走したことはある)

乗り換え検索とにらめっこ。
「あぁ、この電車にも間に合わなかった…」


そんなこんなで、ビートラの会場がある駅へ
当時最速の動きで向かいました。


つづく

あけおめ~ 

2014/02/03 Mon 23:15 - category:未分類

もう2月ですが。

というか、完全にオワコン(最近この言葉も聞かないね)ブログですね!ここ。


ラウンド間のバーチャメモ。

ついつい勝ったあと、Oベネの66K6P+Gで走り抜けてしまいますよね。
相手を通り過ぎて行くと当たり!みたいな。

最近やっとこベネッサが動くようになってきて、対戦も楽しくなってきました。

ニュートンカップでの緊張感や、大会後の野試合で強い人といっぱい対戦できて、
リハビリ効果抜群。

大会では大した活躍はできなかったけど、2勝2敗の…いや戦績みてもしょうがないな。
やっぱりやり込み不足。

ということで、話戻って
ラウンド間のバーチャメモ。

前に書いたっけな。ラウンド間の時間に練習。
それを始めたのは、VF4無印でラウンド間にウルフ最速ジャイスイの練習をしてた、とか。

最近それをサボってたから、復活させようと。

まずは、
・倒した後の最大コンボ

これは基本コンボ、不意の浮きコンボ、軸ズレコンボ、壁を絡めたコンボなど、意外と対戦で役に立つものだと思ってる。
ダメージが微増の最大コンボを決めるより、
通常コンボはほどほどの安定ダメージで、不意の浮きなどフォローコンボが決められる方が大事だと。

フォローコンボをちゃんと決められるプレイヤーは、バーチャが上手いと思う。
「バーチャ力は各場面でのフォロー力」だと僕は昔から、
言っては無いが(笑)思ってます。

次は
・Box避けキャン

状況次第では、中段全回転すらGできる壊れ性能の避けキャン。
スーパー防御なのは1つの要素で、コンボや立ち合いでの位置取り。できる、できないが普通に差になるもの。

ここで言うBox避けキャンは、前D避け~バックD避けの繰り返し。
つまり避けキャン前D~避けキャンバックDの繰り返し。

爆サイ刑事場でゴキブリみたいな煽りしやがる、と誰かに書かれたが(笑) 知らんがな(笑)


・各種技練習

クラッシュジョーの千本ノックは、過去に何回もやったな。


あけおめ~ 

2013/01/11 Fri 08:11 - category:未分類

なんだこのブログ!去年は1回しか更新してないではないか!!

ルルルー


バーチャって何!?美味しいの?避け抜け?段位戦?

え、今の打撃確定ないの!?


バーチャとか見たことも聞いたこともありません。

あと、よれよれの生まれたての牛とバーチャ?やっても負けそうなくらいに弱いです。


3D格闘ゲームというものをあまりやったことのない僕ですが、パーチァ?バチヤ?バーファ…リン?

Virtua Fighter 5 Final Showdown

やります!僕がやります!




バーチャ@ウィキも更新再開しました。

たまに触ってくれる人がいたようで、嬉しかったのですが、
それにしてもオワコン(←最近この言葉聞かないね)化してた。




生まれたての小鹿:さぁて狩りの時間だ(←厨二病)


ではまた


バーチャファイター5 ファイナルショーダウン マスターズガイド


少女ファイト 7 10/07/23


ピアノの森 18 10/07/23


もやしもん 9 10/07/06


おお振り 15 10/06/23


MOON 6 10/05/28


ヒストリエ 6 10/05/21


べしゃり暮らし 10 10/05/19


竹光侍 8完 10/04/28


のだめ 24 10/04/26


3月のライオン 4 10/04/09


日本人の知らない日本語 2


おやすみプンプン 6 09/12/26


よつばと! 9 09/11/27


リアル 9 09/11/26


イエスタデイをうたって 6 08/11/19


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。